サイト内検索はこちら

【購入マニュアル~part2~】太陽光発電所周辺環境について

 

こんばんはmountainです。
さて本日のテーマは以前お話ししました

f:id:a19830429:20191106212625j:plain

~群馬県安中発電所~


 4周りに川や山や日を遮るものがないか
 5将来その近くに高いビルなどが建たないか
 6隣地にどんな人がすんでるか
 7隣地の人の許可は出るか?

 


についてです。よろしくお願いいたします。

 まず4についてですが昨今の災害の多さを目の当たりにしますと気を付ける必要性が高まっていることがわかりますよね?特に私が気を付けていることは川です。

 

 意外と太陽光案件をみていると河川の近くというものがよく見られます。

 

 長野の災害を見ていてもお分かりのように川がはん濫したらひとたまりもありません。

 

 水害保険に入っていなければ完全にアウトとなります。そんなリスクある投資したくないですよね?

 

 私は三重県にある設備に関しては山が近くにあることから夕方はやや日射量が落ち込みますがシミュレーションにはあまり影響がないためそこはすてました。

 

 それよりも川から離れやや高くなっている場所に設置しました。

 5将来その近くに高いビルなどが建たないか

 5ですがこれは住宅街などは注意が必要ですね。といってもほとんどの案件では設置は田舎になると思いますのでどでかいマンションやビルが建つということは考えにくいでしょう。

 

 気を付けることといえば空き地に住宅街が出現した場合に影ができてしまうことです。

 

 二階建ての住宅が太陽光の目の前にできればシミュレーションは大きく低下します。ですので南側に道が一本通っているとかそういう場所を選ぶと安心ですね。

6隣地にどんな人がすんでるか

 6…ですがすみません眠気が強くなりタイピングミスが目立ってまいりました。申し訳ございませんが本日はここまででお許しください。
続く…