サイト内検索はこちら

【必見】えっ!?こんなときどうしたらよいの?太陽光トラブルで意外と多いのは地盤沈下による架台の沈み込み!

f:id:a19830429:20200419160426j:plain

 

www.mountain10.com

みなさんこんばんはmountainです。

 

先日群馬県発電所における地盤沈下が少々見られたため販売業者に修繕を依頼していたのですが完了通知が来ました。

 

また併せて2月に除草剤を撒いた様子も気になった為視察に行ってまいりました。

 

本日もmountains cafe始まります(^^)/

 

一戸建てをお持ちで火災保険を使用して屋根や外壁修理を依頼したい方↓↓↓↓

 地盤沈下後の対策はコンクリートにて施工して頂きました

まず数か所沈下した部分に関してはガルバリウムで枠を取りましてそこにコンクリを流し込む方法で施工して頂きました。

 

これで沈下は防ぐことが出来るのではないでしょうか。

 

本当は全部の足に施工して頂きたいのですがそこまでは金額的に不可能なのでしょう。

 

それにしてもこの発電所は立地は最高なのに地盤が弱い!惜しいです。

 

幸い販売者様が瑕疵担保保険を使って二年間は無料で修繕してくれるようです。

 

しかしその期間も来月で切れてしまいます*1心配・・・です。

 

2月に除草剤を撒いたので4月のこの時期でも全く草は生えていませんでした

f:id:a19830429:20200419160419j:plain

見てください。この草の無さを(*´з`)

 

ふつうこの時期では雨も降り日光もさんさんと降り注ぐ中ぐんぐんと草たちが伸びてきているはずです。

 

しかし粒状除草剤はさすがですね。

 

草花が生えそろう前に撒いておくだけでこのように成長が早まるこの時期であってもこのように生えてきません。

 

素晴らしいの一言です。しかもこれゴーゴーサンを(カインズにあります)二袋撒いただけです。(敷地は1000平米程度)

 

 

割とサーっと軽く撒き決して分厚く大量に撒いているわけではありません。

 

草を抜いたりもしていない状態です。ちなみに架台下はあまり撒かないの(本当に軽く)で草が少し生えてきています。

 

敷地の裏には新たな発電所が作られていました

f:id:a19830429:20200419160442j:plain

とても良い場所なのですがこの発電所も私の発電所と同じくきっと沈下の憂き目にあうことになるのでしょう。

 

どうか持ち主の方にうまく対応して頂きたい。

 

遠方の方で沈下に気づかないなんてことにはなってほしくないです。

 

たまに架台を遠巻きに見てあげようかな・・・なんて思ったりします。

 

それにしても群馬県はすごいですね。

 

あちらこちらに雨後の竹の子といわんばかりどんどん設置されていきます。

f:id:a19830429:20200419160411j:plain

こんな感じで左右に振って撒いています。

 

1000平米程度なら二往復してもそんなに疲労しません。あとは慣れかな・・・(*´з`)

 

一戸建てをお持ちで火災保険を使用して屋根や外壁修理を依頼したい方↓↓↓↓

ちなみに69kwh(49.5kwh)発電所の一日の発電量の推移お伝えします

6:00      9kwh(発電所の発電が始まる)
7:00      11.6kwh
7:30      19.5kwh
8:30      34.6kwh
10:00~15:00  49.5kwh
16:30      20.8kwh
17:30      12.3kwh
18:00      0.9kwhです


参考になりますでしょうか?

 


これでこの時期(4/6)で一日409kwhの発電量となりました。

 

意外と新しい発電所購入の際に悩まれている方もいらっしゃるようですのでここにも載せておきます。

 

ご参考にしてください。

f:id:a19830429:20200419160558j:plain

ちなみにこれが群馬発電所の北側にある防風林。

 

これがあるおかげで台風の時にも少し安心させてくれます。

 

真上にあるわけではないので木の葉も大量に落ちてはきません。

 

先日の日曜日はとても晴れた良い朝で気持ちよく除草剤を撒く作業が出来ました。

 

f:id:a19830429:20200419160520j:plain

太陽光発電所には災害補償はついていますが架台の沈下に対する保証や対応は事前に業者と文面で協議しておいた方が良いですし契約条項はしっかりとご理解されておくことを強くお勧めいたします。

 

土地の不良によって生じる(例土砂の流出や沈下など土地自体の不良個所)ものは瑕疵(かし)担保保険が設定されていることがポイントになります。

 

本日のmountains cafeは群馬県発電所の地盤沈下による業者の修繕作業についてお伝えいたしました。

 

何かわからないことがありましたらお問い合わせフォームよりご質問ください。

 

お伝えできることは致します。

 

お越しいただきましてありがとうございました☆彡

*1:+_+