サイト内検索はこちら

困った( ゚Д゚)こんな時に限ってエコキュート故障(*_*)東電の修理サービスにて修理代金の30万円回避した件

f:id:a19830429:20200520122806p:plain

保険に入っていなければ給付金使い果たすところでした・・・

現金を合法的に手に入れたい方参考にしてください↑↑↑


みなさんこんにちは、やまちゃんです。

 

突然ですがエコキュート故障しました。

 

木曜日の朝からお湯が沸いていなくエラー表示(*´з`)すぐに東電の家電修理サービスに電話して翌日には担当者が修理に来てくれました。

 

ほっと胸を撫でおろしたのも束の間・・・そう一筋縄にはいかない事態となってしまったのです。

 

本日もmountains cafeよろしくお願いいたします(^^)/

 

東電の修理サービスとは?

www.mountain10.com

 詳しくは以前の記事を参考にしてみてください。

 

簡単におさらいしますと毎月250円前後で(プランがいくつかあります)家電の修理サービスが受けられるというサービスです。

 

修理上限額は50万円ですのでほとんどの修理に対応しているといえるのではないでしょうか。

 

対応しているものとしてはプランにより異なるのですが私の契約しているプランではIH、洗濯機、エアコン、エコキュートなどオール電化住宅では主要と言える家電ばかりです。

修理にかかった費用は?

今回の修理では修理業者曰く20~30万円コースだったとのことです。

 

原因としてはエコキュートのタンクではない方の故障でガスと水が混ざり合わない場所で混ざってしまっていたとのことです。

 

従いまして業者が来た時には更に状況が悪化しておりほとんどの部品交換が必要になりました。

 

しかしすぐに直せると思っていた業者の人は4日くらいはお待ちくださいと言わざるを得ないほどの修理が必要であったらしく・・・その間子どもたちは妻の実家にお世話になり私はスーパー銭湯に数日通う羽目になりました。

f:id:a19830429:20200520083207j:plain

銭湯も一回800円位かかるので地味に負担です・・・

日曜日はかなり良い天気であったので外で下着一枚でシャンプーしました。

 

あんなに暑かったのにやはり真水での洗髪は答えました。一気に体が冷え切るのを感じました。

 

やはり当たり前の様に使っているお湯って本当に大切なんですね。

 

いつもは44度でシャワー浴していましたが今なら39度でもお湯が出るだけ満足です。

 

人間一度不便な思いをすると満足する基準もいい意味で下がりますね(#^.^#)

コロナウイルスで休業手当も出ない中・・・

 

アルバイトの休業手当が出ていないことは前回記事でお伝えいたしましたがもし仮に東電の修理サービスに加入していなかったらと思うと背筋がぞっとします。

 

せっかく安倍首相から家族4人分(40万円)が振り込まれてもエコキュートの支払いで吹っ飛ぶところでした*1

 

毎月250円(年間3000円で)これだけの安心を手に入れられるのは本当に感謝です。

 

まさに共助の精神ですね。

ちなにみ火災保険の特約でも対応できます

f:id:a19830429:20200520083250j:plain

我が家にも和室が欲しい

ちなみにですが私は火災保険でも電気的機械的特約を付けておりまして保険期間35年間は家庭に括り付けてある電気設備は保険対応で修理できます。

 

東電の保険と重複して加入しているように感じられるかもしれません。

 

おさらいしますと東電の保証期間は製造(購入)から10年と決まっています。

 

しかし火災保険のすごいところは保険期間中が保証期間です。

 

要するに保険加入期間である35年間はエアコンや太陽光、パワコンなどあらゆる家電設備がほぼ無料で修理交換が出来るのです。

 

しかし保証上限は保険金額までとなります。

 

出来るだけ10年以内で修理となったものは東電サービスで修理して10年超えて使用している家電に関しては火災保険の特約を使用すると役割を分けて申請しようと考えております。

 

ただ、現在は火災保険は最長で10年契約までしかできませんのでご考慮ください。

 

私はぎりぎり35年一括で契約できる時期でした。

まとめ

 

私の周りでも12年目にエコキュートが故障してしまい30万円ほどの修理がかかってしまった方がいました。

 

また他の方では落雷でエコキュートが故障し運悪く火災保険に加入していなかったた為に70万円の支払いを余儀なくされた方も知っています。

 

電化製品は必ずいつかは壊れます。

 

私の様に年収400万円程度から投資を始める方にとっては種銭を貯めることが本当に大変です。

 

私も太陽光が軌道に乗るまでは1本30円程度のコーヒーすらもったいなく毎日は飲まない生活をしていました。

 

節約してやっと貯めたお金を太陽光に投資したり0円住宅の頭金にしたりとよく頭を捻り案を出していました。

 

皆様もこれから大きく飛躍を期待しているのであれば少しでも固定費を削減し種銭を作りましょう。

 

そして一緒に少しでも豊かな生活が出来るように努力し続けましょう。

 

本日のmountains cafeはオール電化住宅では必須のエコキュートの修理について掘り下げてお話ししました。

 

皆様もコロナウイルスで在宅している時間が長いこの時期だからこそ固定費の見直しを考えてみてはいかがでしょうか。

 

本日もmountains cafeご来店いただきましてありがとうございました☆彡

 

P.S天気が優れませんね。本日も寒いので皆様も体調にはお気を付けくださいね(#^^#)

現金を合法的に手に入れたい方参考にしてください↑↑↑

*1:+_+