サイト内検索はこちら

異動なんて大嫌い(-_-;)

f:id:a19830429:20201027170058p:plain

こんにちはmountainです。

 

お元気にお過ごしですか?

 

段々と空気が乾燥してきたこのころ喉の調子を訴える方も増えてきました。

 

喉の渇きから風邪の足音は迫ってきていますよ。

 

ところで・・・突然ですが皆さんは職場で異動はありますか?

 

はじめに言ってしまいますが私の施設(職種:理学療法士)はありません。

 

最近9年近く務めていると『そういえば友達は異動で大変とか話していたけど自分は楽なのかもなぁ~』なんて感じました。

 

といっても性格や社風にもよるのでしょうけどね。

 

そのあたりを本日のmountains cafeでは深めていきたいと思います。

 

本日もよろしくお願いいたします(^^)/

 なぜ異動があるのかな?

なぜ異動という制度が存在するのか少し考えてみました。

・他部署の業務内容の理解

・様々な業務内容の理解遂行能力の向上

・他部署とも人脈を築き今後の様々な業務を円滑に進行させるため

・会社の理念、方針を全体の部署を通して理解するため

・単純に人手不足

・何かのエキスパートとして指導する立場になったため

・しきたり(これを言われたらもともこもありませんが・・・)

こんなところでしょうか。

異動って聞くとどんな気持ちになるのかな?

 

異動と聞くとみなさんどんな気持ちになりますか?

 

私は異動が嫌でこの職場に来たので一言で『嫌です』

 

なぜかって?

 

また一から人間関係を築かなくてはならないからです。

 

人間会社を辞めたくなる理由の第一位はご存知ですよね?

 

人間関係です!

 

人間関係がただでさえ難しいとわかっていながら異動を繰り返させる会社や組織というのは何を考えているのでしょうか?

 

自分からしたらデメリットしかないようにさえ感じます。

 

これも職種や業種によるのかもしれませんが私はそれが嫌で今まで専門職で仕事を頑張ってきました。

異動があるのはどんな会社?

そうですね~異動があるのは要するにスーツを着て昼間働く人たちにはほとんど関係してくるのではないでしょうか。

 

今まで日本を支えてきてくれた昭和の会社に見られるような会社はほとんど異動が存在していたのではないでしょうか。

 

大変だけど会社の為、家族の為、自分の昇進の為に身を削って頑張られていたのではないでしょうか。

 

御多分に漏れず公務員の皆様は必ず訪れるでしょう『異動』

 

異動がないのはどんな会社?

言い方は悪いかもしれませんが要するに普通のサラリーマンは異動から逃れることはできないと思います。

 

私は繰り返しになりますが異動が嫌でしたのでまずは理学療法士という国家資格を取りました。

 

国家資格を持っていれば他部署の人からとやかく言われることはありません。

 

だって他の職種が何をしているかなんてわからないし眼中に入らないからです。

 

要するに視界の中に入ってこない存在なので他部署からはブーブー言われません。

 

異動がない会社はそもそも規模が小さく皆が同じような仕事をしている会社でしょう。

 

何かを販売するような営業の仕事はずっと営業の仕事をしている印象があります。

 

また異動がない会社と言えばやはり国家資格を有する資格職が一番ではないでしょうか。

 

あとはノルマのない会社です。

 

○○財団法人、公益法人系はノルマもないので極度のプレッシャーにさらされることはありません。

 

イコール他部署に異動となっても過度なストレスのかかる場合は限られると思います。

 

例え異動になったとしてもそのような団体は得てして何かの業務(業種)に特化している場合が少なくないのである程度前課の知識やスキルが役に立ちます。

 

そのような公益法人もストレスという面から見れば良い選択肢だと思いますし、公務員に準じたような職場が多いのも特徴に挙げられると思います。

 

異動はないけど組織が大きければ・・・

専門職であれば確かに他部署からはいちいちなにか言われることはないと思います(あっても日常茶飯事ではないでしょう)

 

しかしです。

 

私が知る限りでは地域最大級の大きな総合病院ではリハビリテーション課でさえ100人に迫る勢いのある(組織力は別として)組織もあります。

 

ここまで大きな課になってしまうともうそこには専門職だから・・・

 

とはいきません。

 

理学療法士同士でも派閥が出来、疾患ごとにグループが出来

 

『あいつのあんななはリハビリじゃない』

 

『あいつはあのやりかたじゃ患者がかわいそう』

 

『おれは○○先輩の手技以外は認めない』

 

などなどご意見が多くなってまいりますのでございます。

 

あぁ~書いているだけで吐き気がしてきます。

 

要するに専門職だから安心なのではなく一つの組織(会社)の人数が多くなりすぎると今度は内部で派閥が出来てしまいまたまた人間関係のトラブルが増えてくる原因となります。

じゃどんな職場に転職すればよい?

・国家資格(専門職)として勤務できる職場

・会社自体がある一つの業務をメインに行っている会社(例:営業のみの会社)

・正社員にならず契約社員若しくはパートとして勤務する

です。

 

まとめ

結局は

『他人からとやかく言われたくない』

『自分の知見をどんどん掘り下げて研究したい』

『自分の選んだ仕事以外はやりたくない』

という方は医師、看護師、理学療法士、臨床検査技師、レントゲン技師、薬剤師などの医療職がおススメです。

 

なぜかって?

 

医療職は大体8時半~17時半までの勤務時間(夜勤は除く)で年収は平均サラリーマン程度頂けて今回のコロナ渦であっても給料は介護保険や医療保険から賄われるため減ることもないです。

 

ちなみに私も大好きな公務員はダメですよ笑

 

数年に一度は異動となります。

 

そんな中でもやっていけるメンタルの人でなければいつかは嫌な上司にあたる可能性はなのでご注意を*1

 

本日もmountains cafeにお寄りいただきましてありがとうございました☆彡

 

*1:+_+