サイト内検索はこちら

【子育て中の仕事探し】仕事がしたい!おすすめのアルバイト3選!

皆様こんにちはmountainです。

 

飲食店の営業が時短営業に追い込まれる中堅実に売り上げを上げ続けている業種もありますね。

そうね、私は働くなら子供が熱出たときにすぐ休めるところがいいわ

ママさんわしの面倒をみてくれるのかな~

んなわけないっしょ!

本日はそんな中で比較的福利厚生も恵まれているおススメアルバイト3選をお送りいたします。

 

お子さんを見ており空いた時間にしっかり稼ぎたいなという方に見ていただけたらと思います。

 

本日もmountains cafeよろしくお願いします(^^)/

 

www.mountain10.com

www.mountain10.com

 

ホームセンターはゆったり安定型~職員とはつかず離れずな関係が魅力~

f:id:a19830429:20210109165550p:plain

柔軟剤やラップ、ごみ袋に衛生用品など生活必需品の宝庫であるホームセンター。

 

みなさんも週に一度は行くのではないでしょうか?

 

その品数はいまや万を超える品揃えです。

 

私も余計なものまで買ってしまいます(大体太陽光発電所で使えそうなものを・・・)

 

コロナ期間においても特に自粛対象施設になるわけでもなく通常営業しております。

 

もちろんお客もわんさか来ております→それはそれで議論がありそうですが。

 

こんなホームセンターは一人ひとりに役割が与えられているため職場で浮くこともなく作業を行えます。

 

かといってずっと孤独に作業するわけでもなく余計な無駄話をしなくてはいけない職場でもありません→実際私も働いた経験があるのでわかります。

 

要するに他の職員とはつかず離れずな関係でいじめみたいな土壌はあまりないといえます。

 

その分一人休んだとしてもそれは誰かがすぐに補えることが出来る為コンビニ店員のように『誰か代わりを探したら休ませてあげるよ』なんて意地悪なことは言われないはずです。

 

そしてパートであっても有給休暇は使用できます。

 

というかそもそもアルバイトやパートも有給使えるの常識ですよ~

スーパーは安定感ピカ一~人数が多いから急な休みも有給にて対応可が魅力~

f:id:a19830429:20210109165803p:plain

さて今回私の本命ですがそれは毎日主婦の味方なスーパーです(^^♪

 

人間生きていくには食事を食べないことには始まりません。

 

ま~おれは私はコンビニしか行かないよ~という方もいるとは思いますが(*´з`)

 

最近よく出店している大型スーパーは従業員も比較的多く雇っています。

 

それも各部門があり部門ごとに10人前後の従業員がいるスーパーもあります。

 

それだけ人数が要れば急用ができたとしても有給を使用して休むことが出来ます。

 

ただ一日働いていると多くの女性が同じ休憩室で食事をとることもある為、また女性が集団となると・・・

 

これ以上は発言を控えますがご想像にお任せください。

 

ですからこのような心配のある方への私の良い解決策は

 

昼ご飯は自宅に帰って食べる!!

 

に限ります。

 

そうすれば話したくもない人と話したくもない話をする必要もありません。

 

その内周りも『あの人は家でご飯を食べるから~』と理解してもらえるようになります。

 

自動的にいじめの対象からは外れるのではないでしょうか?

 

行きたくもないお食事会にも誘われないですし一石何長でしょうか?

 

昼休みにみんなでご飯で何かと誘われることも多いらしいので・・・

 

話は逸れましたがスーパーは基本業務中は部門ごとにひたすら商品補充をしているだけです。

 

お客に商品知識を詳しく聞かれることもないですしせいぜい商品の場所を聞かれるくらいです。

 

女性の中でも割り切って出来るかもという方はスーパーアルバイトはかなりおすすめ度の高い業種といえるでしょう。

 

弁当屋はおススメ~忙しいが食費は大助かり?が魅力~

f:id:a19830429:20210109165705p:plain

さて最後にご紹介するのはほっともっとなどで有名なお弁当屋さんです。

 

以前もお弁当屋さんの記事はお伝えしましたが店舗や店長の方針次第にはなりますがお持ち帰りが出来るという点です。

 

食費ってかなりかかりますよね。

 

我が家も毎月10万円くらいかかっています(飲料水、お菓子など口に含むものすべて)

 

ただこの仕事の難点としては料理の種類を覚えないといけないことです。

 

私はココスでアルバイトをしていたことがありましたがメニューを覚えられなくてピーク時間帯に混乱したことがありました。

 

一日3時間で週に2回くらいしか働いていなかったので当たり前ですが・・・なぜか高校一年生の時の私は働く意欲が中途半端だったのです*1

 

ということでお弁当屋さんのメリットは残りの食事を頂けるので給料以上に食費が浮くということ。

 

そしてデメリットは食事メニューを覚えるのが結構大変ということ。

 

そして食費がかなり助かるというメリットの裏には簡単に休めないというデメリットもあったりして・・・

 

食費が浮くという経済面をとるか休みやすさをとるかそれはあなた次第です!

 

まとめ

さて私が30数年生きてきて経験と共に近い知人から聞いた話も織り交ぜながら記事を執筆させていただきました。

 

基本的にはコロナ期間でも休業となることはない仕事。

 

またお弁当屋さんは経済面も助かるという高付加価値がある業種。

 

また子育て中の方には比較的休みを取りやすいスーパーやホームセンター。

 

この三種はなかなかつぶれなくて独特の福利厚生がある為人気があるかはさておき注目の仕事であると考えられます。

 

ちなみにうちの妻は人と関わりたくないのでいつかは清掃員をするそうです(*´з`)

 

確かに清掃員ならだれとも話さないよね~。

 

パートアルバイトと言えども夫婦共働きの家庭にとっては大切な収入源。

 

住宅ローンを組む際にも収入合算して審査してもらえますしね。

 

奥さんも大切な戦力です。

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました☆彡

*1:+_+