サイト内検索はこちら

【除草作業】群馬県発電所の除草作業に行って参りました!草はまだ生えていなかったから次は3月下旬に除草剤します

f:id:a19830429:20200210172246j:plain

朝6時半は極寒です

 

 はじめに

こんにちはmountainです。

 

 さて日曜日は群馬県安中発電所へ行ってまいりました。寒くて寒くて防寒着で行って正解でした。

 

 11月に除草剤を撒き日曜日はそろそろ草が生えてきていて除草剤を撒くにはちょうど良いころかな~と思いながら現地へと寒い中向かいました。

 

 ところが現地へ着いてみると・・・

まずは草の発育状況は?

f:id:a19830429:20200210210925j:plain

草は全然生えていませんでした

 御覧の通り草一本生えてません。まだ除草剤撒くには早かったかなと感じます。

 ただ、私が撒く除草剤は草が生える前に撒く粒剤タイプですのでこの時期でも良いのかもしれませんがさすがに一月程早かったようです。

 

 11月に除草剤を撒いたのでその次は3月下旬で良さそうです。皆様もご参考にしてみてください。

 

 ちなみに次回の除草剤散布予定は5月頃を予定しております。5月頃は大分草花も成長が速くなる時期ですね。

除草剤は量販店で購入できるゴーゴーサン使っています1500円程度で変えます

f:id:a19830429:20200210172352j:plain

ゴーゴーサンはこんな感じでサラサラしています

 私が使用している粒状除草剤は【ゴーゴーサン3kg】です。

 

 3カ月おきくらいに撒いておけば効果は絶大であり私の太陽光用地300坪に対しては2袋(3kg×2)で間に合います。皆様もお試しあれ。

 

ちなみに粒状除草剤は草花が生える前に使用しておきます。

 

そうすることで草が成長しだす頃に成長が抑制され管理が楽になります。

 

冬の間は除草作業は不要!?

 上記の除草剤を使用することで冬場はほとんどといっていいほど手間はかかりませんでした。

 

 11月に撒いて次に除草剤を撒くのは3月頃で大丈夫でしょう。

 

 私の経験からそう感じます。

除草剤を撒く前には地面が湿っていると理想的です

 

f:id:a19830429:20200210211830j:plain

除草剤は乾燥しすぎていると風で舞ってしまいます

 除草剤を撒く適したパターンは前日雨、当日は晴れというのが良いですね。

300坪に除草剤を撒くには散布機を使用すれば30分程度で済みます

f:id:a19830429:20200210202758j:plain

 

これを肩にかけて片手で左右に振れば自然と粒剤が均等に出てきます。

慣れれば誰でもすぐに除草剤を撒くことが出来ます。

まとめ

  夏は伸びる草ですが冬は意外なほどに成長が遅いというかと待っているというか管理が非常に楽です。もう草なんかずっと生えてこないんじゃないかというくらいな気がします。

 

 今朝は寒くて霜が降りていましたが風邪は引きたくないものです。

 昨日からのどが痛いのが気になりますが*1

 

 新型肺炎やインフルエンザなど乾燥してきたこの頃に流行しだすのも彼らです。湿度を保つためにマスクを携行したり手洗いをし、予防に努めましょう。

 

本日もmountains cafeにご来店いただきましてありがとうございました☆彡 

f:id:a19830429:20200210172509j:plain

群馬県は霜がおりていました

 

 

 

*1:+_+