【今すぐ現金の欲しい方】火災保険を使用して合法的にまとまった金額をゲットしました!

f:id:a19830429:20200413171159p:plain

先日火災保険を使った合法的な方法にて修理費用を捻出できるか挑戦致しました。

 

結果としては約50万円程度を頂く事が出来ました。

 

その内手数料としてお家のドクター社に39.8%お支払いしたので最終的には私の手元には約30万円の収入となりました。

※ちなみに破損に関しては私は免責金額5000円を設定しておりましたので実際には5000円×修理箇所分は保険金額から差し引かれて支給となります。

 

www.mountain10.com

 

 

私としてはもう少し金額的には上がるかと思っておりましたが無理難題をごねるのも嫌ですので感謝です。

 

ちなみに保険証券を見ていただくとお分かりになると思いますが保険の契約内容によっては思いもがけないような保険が出る場合もあるということがわかりました。

 

それでは本日もmountains cafeはじまります(^^)/

 実際の私の保険証券はこちら

お家のドクターに問い合わせてみる↓↓↓↓

お家のドクターに問い合わせてみる↑↑↑↑

 

保証となる部分をもう少し細かくみていきましょう

f:id:a19830429:20200416204101p:plain

この赤印の部分に注目です。

 

建物、基礎、建具、門扉、塀、物置、付属建物、車庫などすべて含むと記載があるのがお分かりいただけますでしょうか?

 

全ての保証に加入していたため建物内の傷や損傷も今回は保険対応して頂けたのです。

 

始めに35年一括で62.7万円(当初5年間の地震保険込み)支払っているだけあって手厚く保証が付いています。

 

家屋調査とその後の保険会社への手続き

f:id:a19830429:20200416204637p:plain

数日したら上記の書類が送られてきました。

 

提出書類が記載されております。

 

②の保険金請求所は以下の書類です

f:id:a19830429:20200416203042p:plain

ここに損害の詳細を記載します。

 

損害状態の詳細はお家のドクターの職員が撮ってくれた写真を請求して(電話すれば対応して頂けます)添付します(封筒に一緒に入れます)。

 

以上。

f:id:a19830429:20200403172650j:plain

 

 お家のドクターに問い合わせてみる↓↓↓↓

お家のドクターに問い合わせてみる↑↑↑↑

破損具合はこんなところ

※見積もりやその他個人情報が含まれるため詳細は割愛します

〈床の破損〉子どもが物を落下させて床に傷がついた3センチ程度

〈壁の破損〉家具の移動の際に壁に物をぶつけて破損させてしまった

〈屋根材の風圧による破損〉ガルバリウム材の端の部分が風で変形及び部材の緩み

〈雨水排水設備の外れ〉台風等による影響でずれと一部破損

 

がみられました。

 

この程度の破損であれば皆さんのお家も必ずと言っていいほどありますよね。

 

こんな簡単な破損で火災保険が支給されるのは非常に助かりますよね。

 

保険会社もここまで軽微な破損などに支給するのは困ってしまうと思うのであえて支給対象とは記載しておりません。

 

まとめ

うちの家は20年近く経つし経年劣化でかたずけられてしまうのではないかと心配になられると思いますが自分が直接保険会社に申請全てするわけではありません。

 

またお家のドクター社のスタッフが丁寧にサポート&保険会社へ説明(必要な場合)をしてくれるので保険会社から細々追及されることもありません。

 

困ったらスタッフにお願いすれば優しく手取り足取りサポートはしてくれます。

 

本当に優しく対応していただけました。

 

ぜひこの苦しい時期に少しでも『今』必要な現金を手に入れたい方はぜひお試しください。

 

絶対に後悔はしないと思います。

 

本日もmountains cafeご来店いただきましてありがとうございました☆彡

 

気になる方はここから問い合わせ ↓↓↓↓

 

気になる方はここから問い合わせ↑↑↑↑