サイト内検索はこちら

利回り高い投資はこれ!?パワコン電気代を定額電灯から従量契約にすれば立派な投資

f:id:a19830429:20210210172854p:plain

みなさんこんにちはmonutain(やまちゃん)です。

 

お元気しておりますか?

 

私はどうにかコロナにかからず元気でおります(^^)/

 

リモートワーク等で在宅の時間が長引いていることもあってか投資にも力が入るって方もいるのかな?

 

私は関係ないですが・・・

 

ところで最近NISAなるものをしようかな~なんて考えておりました。

 

mountain)でも今は色々考えてやめておこうかな~

妻うーちゃん)どっちやねん!

というのも私には消費税還付で100万円程帰ってくるお金がありまして投資する額にしては見返りがややすくないな~と踏んだ訳です→毎月3万円投資しても年間で6~7万円程度の利益が非課税というのも考えようだが・・・

 

今回は我が発電所2か所で完了したパワコンの電気代削減技は前から太陽光発電家界隈では知られている事実ですがそれが投資としてどれだけ優秀なのかを調べてみました。

 

結果から申しますと利回り30%位行くのではないかという投資の可能性があるので改めてここに示してみたいと思います。

 

パワコンの電気代とは

f:id:a19830429:20210210173056p:plain

太陽光発電を事業用でされている方であればパワコンの電気代のことは耳にタコが出来るくらい聞いてきた内容ではないかと思います。

 

私も発電所を5基持っているので毎月1万円くらいはパワコンの電気代として支払っていたのだと思います→年間12万円!!ありえない・・・( ゚Д゚)

 

ちょっとここでパワコンの計算してみます。

 

一台あたり小型機器が 239円ですね。

 

それが低圧発電所だと9台ありますね。

 

そこに需要家料金55円を含めます。

 

すると毎月パワコン電気代が2206円という数字がはじき出されます。

 

これが毎月かかり年間では26472円にものぼります。

 

ばかになりませんねぇ~

 

ちなみに従量契約工事代金は大体8~9万円位(税込)と考えて良さそうです。

 

ここでは分かり易く8万円(税込)として話を進めさせてもらいます。

 

他の投資の利回りは?

ちなみに同じ8万円を投資するにも他の投資だとどのくらい利回りが良いのかな?

 

ソーシャルレンディングでちょっと条件の良い6.8%の案件に1年間投資したとしましょう。

 

8万円×6.8%=5440円となります。

 

そこから投資は分配金を得るときに所得税20%を差し引かれます。

 

すると毎月の分配金手取り額は4330円となります。

 

4330円÷12カ月(1年間)=360円

 

要するに8万円を12カ月投資しても手取りは4330円にしかならないんですね~(*´з`)

 

なんか小学生のお小遣い程度なのが悲しいです。。。

 

パワコンの切り替えによる利回りは?

f:id:a19830429:20210210214829p:plain

先ほどパワコンの工事代は8万円としましたが年間で2.6万円の削減効果(ループでんきで0円程度になった場合)があることがわかりますよね。

 

2.6万円÷8万円=32.5%

 

なんと8万円の投資に対して年間2.6万円程度の電気代削減が見込まれその結果→32.5%の投資効果があるのです(ループでんきに切り替えてほぼ0~100円程度になった場合)

 

こんな投資は見たことありません。

 

多分32%の投資なんて鼻っからやばい投資か詐欺のどちらかです笑

 

と考えればまず太陽光発電家は始めにやることはもう決まったでしょう。

 

従量契約への切り替えでしょう!

 

以上

火災保険を申請して修理せず現金で受け取ることも可能です↓↓↓

仕上げはループでんきへの切り替え

f:id:a19830429:20210210214334p:plain

話が前後してしまいましたが定額契約から従量契約にしましたら最後の仕上げはループでんきへの変更なのです。

 

みなさんもう知ってますね。

 

これでほぼ毎月のパワコンの電気代を0に近づけることができます。

 

まとめ

さぁそれではまとめます。

 

・低圧発電所のパワコン年間電気代は約26472円

・他の投資であるソーシャルレンディングだと年間利益はたったの4330円で利回り低

・従量契約変更後はループでんきに切り替え必須

・従量契約変更後の電気代は2206円→ほぼ0円に近くなり年間投資利回り30%以上

 

 

最近は投資利回りで次に何をするか考えるようにしています。

 

以前は自宅にテスラ蓄電池を導入しようとしましたが総額140万円程度する蓄電池に対して毎月削減額が4000円程度と見込みあまりにも利回りが悪いことに気付き諦めました。

 

額は小さくても利回りで考えれば各種ローンの返済順番や投資順番がおのずと決まってきますね。

 

皆様もお金で悩まれているようでしたら利回りベースで考えてみるのも良いかもしれません(^^♪

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

皆様の家計が少しでも楽になりますように・・・☆彡